スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【衝撃】 高雄で本物のたこせんを発見・・・

幼少期を中部地方・関東地方で過ごした私にとって、
たこせんとはこんな感じ
↓↓↓
tako00.jpg

小さい頃、たこせんにソースで絵を描いて、
青海苔をかけて食べたものだ


先日、あひる家にもよく遊びに来てくれる大学の先生N西さんが
高雄でもたこせんが食べられると教えてくれ
早速行ってみた

すると・・・

takosen02.jpg

なんと本物のタコ!!を1匹(1杯??)まるごと焼き始めました!!

焼かれた後はこちら
↓↓↓
takosen03.jpg


味は很好吃
たこせん自体、しっかりとした味付けがされているので、そのまま食べても普通においしかったです。
※残念ながら、ソースと青海苔は置いてありませんでした・・・

たこの部分ですが、圧縮されている分、
堅いだけで特においしいというわけではないですが、
食べてみる価値ありです!!

お店には出来上がりのものが売っていますが、
店の人に言うと、その場で焼いてくれます!!
※店は夫婦でやられているようですが、とても感じのいい夫婦です

たこを丸々1匹焼く行程にお金を払う価値ありです!

そんな本物のたこせんが食べられる店
『海鮮貝』
鹽埕區新樂街135號
※MRT(地下鉄)鹽埕埔の駅から徒歩1,2分


現在は「たこせん」と「えびせん」のみの販売ですが、
FBをみると「かき」やら「魚」でも試しているようです(笑)

こんな遊び心満載のお店、私はだいすきです!!
海鮮貝のFBはこちら




takosen01.jpg

お店はこんな感じ

たこせんなんて台湾人が食べるのかなぁ~
と思っていたら、年配の人が買いに来ていてビックリしました♪




~・~・~ にほんブログ村に参加してまーす ~・~・~


看完部落格之後請幫我點下面的圖片.阿里嘎豆.


最後に下の画像をクリックしてください。

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

↑↑↑↑↑↑↑
ご協力、よろしくお願いしまーす。 by あひる家

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~・~・~

『山本平頭』にしてみました(後編)

yamamoto_02.jpg

山本平頭になって大喜びの師匠

『山本平頭』にしてみました(前編)はこちら
『山本平頭』にしてみました(中編)はこちら


そもそも山本平頭とは何なのか?
写真右のきっとカタギではないおっちゃんに聞いてみたところ・・・

「俺の髪型だ!!」

山本五十六って知っているの?
って聞いたところ・・・

「昔の軍人だろ!!」


山本平頭と山本五十六の関係は?
って聞いたところ・・・

「知らん!!」


だそうです。

これ以上聞くと、私も山本平頭にされ兼ねないので聞くのをやめました・・・

おっちゃんの名誉のために言っておきますが、
強面で、口調もぶっきらぼーですが、いい人です。
(カット中に話しかけても「あ~ん!?(カットの邪魔だ)」みたいな感じには決してなりません)

昔、フジテレビに取材されたらしく、誇らしく自慢しておりました・・・


ちなみに、山本平頭カットの値段は450元ですが、
1時間くらいかけて丁寧にカットしてくれます。

興味のある方は是非トライしてみてください。

あひる家から一番近い所は
六合夜市を抜けた道(自立路)を右に曲ると
すぐ右手にみえます。

もともと日曜日に切ろうとしたのですが、
お客さんが一杯で切ることができませんでした。

意外に人気があるようですwww
(ちなみに、みんなパンチパーマを掛けていました・・・)

休日は避け、平日に行くのをオススメしま~す!!





看完部落格之後請幫我點下面的圖片.阿里嘎豆.


~・~・~ にほんブログ村に参加してまーす ~・~・~

最後に下の画像をクリックしてください。

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

↑↑↑↑↑↑↑
ご協力、よろしくお願いしまーす。 by あひる家

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~・~・~

『山本平頭』にしてみました(中編)

yamamoto_10.jpg

山本平頭に挑戦中の師匠

まさかのはさみから始まったカット

※前編の記事はこちら

yamamoto_14.jpg

カット開始から10分、ようやくバリカンがスタート


yamamoto_06.jpg

バリカンはここまで

ここからは全てハサミでカット。

我々としてはこれで完成形であって欲しかった・・・



yamamoto_04.jpg

カットの後のシャンプー。

写真のブレからもわかるように腕の動きは早いのですが、
頭はまったく影響なし・・・

おそらく螺旋丸の使い手だってばよ!!


yamamoto_03.jpg

自慢の眉毛が剃られるんじゃないか心配で顔がひきつる師匠



yamamoto_05.jpg

剃り込みが入る分には全く心配していない師匠


結果じゃじゃーん。

yamamoto_01.jpg

山本平頭の出来上がり!!

山本五十六そっくりw
しかも、似合ってるwww

後編へ続く






看完部落格之後請幫我點下面的圖片.阿里嘎豆.


~・~・~ にほんブログ村に参加してまーす ~・~・~

最後に下の画像をクリックしてください。

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

↑↑↑↑↑↑↑
ご協力、よろしくお願いしまーす。 by あひる家

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~・~・~


『山本平頭』にしてみました(前編)

yamamoto_11.jpg

台湾でよく見かける理髪店

台湾で、いわゆる坊主頭にしたければ、
この看板のお店で「山本平頭」にしてくださいと言えばOK!!

看板のモデルは旧日本軍、連合艦隊司令長官「山本五十六」
ゴルゴ13でも山本譲二でもないのでご注意を!!


かつて高雄に長期で滞在していた師匠こと曲淵くんが
日本へ帰国する前に髪を短くしたいということで
「山本平頭」に挑戦!!

yamamoto_12.jpg

山本平頭にする前の師匠



yamamoto_13.jpg

レトロないすに座ってやや緊張気味の師匠



yamamoto_09.jpg

カットがスタート!! えっ!?バリカンじゃないの??


中編へ続く




看完部落格之後請幫我點下面的圖片.阿里嘎豆.


~・~・~ にほんブログ村に参加してまーす ~・~・~

最後に下の画像をクリックしてください。

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

↑↑↑↑↑↑↑
ご協力、よろしくお願いしまーす。 by あひる家

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~・~・~


『くじつき』台湾生ビール

nama00.jpg

他の台灣啤酒が飲めなくなるくらいおいしい台湾『生』ビール


nama002.jpg

その台湾『生』ビールが
最近、期間限定で
くじつきの台湾『生』ビールを販売し始めたということで、

今まで以上に台湾『生』ビールを飲んでいたのですが、
当たった試しがない…
※フタの裏に当たりが書いてあるとのこと



nama01.jpg

あるときは、
店の冷蔵庫にある台湾『生』ビールを全部(18本)飲んだのに
1本も当たりがでない・・・

その後もことあるごとに
台湾『生』ビール飲み続けたのですが、
一度も当たらない!!!


昨晩、顔なじみのお店でいつものように
「今日は当てるぞー」
と意気込んで飲み始めたのですが、
相変わらず当らない・・・

すると、

nama03.jpg

顔見知りの台湾『生』ビールの配達員が登場!!

本当に当たりのフタが存在するのか聞いてみると

当たりのフタを見せてくれました!!

それがこれ

nama05.jpg

フタのまわりに書いてある字をよく見ると

「折價20元」


の文字が・・・

何じゃこりゃ‼

てっきり

「生」

って書いてあるところら辺にわかりやすく
書いてあるもんだと思ってた我!

こんなちっちゃく書いてて誰が気づくんだ!

と心の中で雄叫びをあげながら

すぐさま、さっきまで飲んでた7本の台湾『生』ビールのフタをチェック

すると、

2個も当たりが・・・


イエーイ!!

一瞬、今まで飲んだ台湾『生』ビールのことが
頭をよぎりましたが、
そんな過去のことは忘れて

これから当てるぞぉ~!!


ちなみに、このキャンペーンは6月15日入荷分までだそうです。
※冷蔵庫やIpod miniなんかも当る可能性があるようです。

台湾に来たら、是非台湾『生』ビールを飲んで、賞品&賞金をゲットしてみてください。
くじどーのこーの抜きで台湾『生』ビールは好喝です!!





看完部落格之後請幫我點下面的圖片.阿里嘎豆.


~・~・~ にほんブログ村に参加してまーす ~・~・~

最後に下の画像をクリックしてください。

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

↑↑↑↑↑↑↑
ご協力、よろしくお願いしまーす。 by あひる家

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~・~・~






プロフィール

あひる家

Author:あひる家
高雄市政府公認のゲストハウス『あひる家』です。

こちらのブログでは台湾南部(主に高雄)の観光に役に立つ情報を配信していきます。

台湾南部の一番の観光資源は「人」!!
台湾の中でも南部は特に人懐っこいと言われています。

台湾南部へお越しの際は
おいしい食べ物や観光地巡りだけでなく、
ぜひ現地の人と触れ合ってみてください。

きっと素敵な出会いが待ってます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。