あひる家のコンセントが『燃え上がる』

昨日のこと・・・

週末の金・土・日は
コンサート&公務員試験の関係で
あひる家も大賑わい。

月曜日の朝は40人近くがチェックアウトをするということで、
朝から対応や掃除・洗濯に大忙し。

そんな忙しい中、
ヘルパーのさっちゃんがやって来て
「洗濯機が使えなくなりました!」
との報告が・・・
「洗濯機2台あるから、もう片方で洗濯してもらって」
と言うと、
「両方使えなくなってます!」
との返事が・・・

急いで駆けつけると
単にブレーカーがあがってただけ・・・

しかも、洗濯をしたかったのは
宿泊者ではなく、さっちゃん・・・

さっちゃん、マイペースすぎる・・・



すぐに受付に戻り
お客さんの対応をしていると

またさっちゃんがやって来て今度は
『ドライヤー専用コンセントが燃え上がってます!』
と言い出す始末…

冷静でマイペースなさっちゃんを横目に

ヤバいヤバいと焦って駆けつけてみると

・・・
・・・
・・・
・・・


konsent01_20141222182005062.jpg


これっ

・・・
・・・
・・・

あっ、『盛り上がってる』のね・・・


私の耳がおかしいのか
さっちゃんの表現がおかしいのか
コンセントが盛り上がるっておかしいと私は思う・・・

という議論はおいとて、
まずはひと安心。
って、安心しちゃダメだ…盛り上がるはおかしいwうん。

そんな週初めのあひる家の一コマ。

今週もあひる家スタッフ一同(さっちゃん・やまちゃん・周氷・怡欽・晴ちゃん・晴右・私)で
盛り上がっていきますので
あひる家を温かい眼で見守ってやってください。

そして、さっちゃんに何か恵んでやってください(笑)




~・~・~ にほんブログ村に参加してまーす ~・~・~


看完部落格之後請幫我點下面的圖片.阿里嘎豆.


最後に下の画像をクリックしてください。

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

↑↑↑↑↑↑↑
ご協力、よろしくお願いしまーす。 by あひる家

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~・~・~

【高雄在住者必見】 本格お蕎麦が食べられるお店『二月半蕎麥麵』

宿泊者の方から耳寄りな情報が

そば粉から作っている本格的な蕎麦屋さんが高雄にできたんだとか・・・
なんでも宿泊者の幼馴染の方が店長をしているらしく、
よろしく頼むと言われたので、早速行ってみました!!


nitsuki03.jpg

二月半蕎麥麵
※台北にもあるらしく、最近高雄に支店ができたんだとか



宿泊者の方から「そば」もおいしいけど、「カツ」もおいしいと聞いていたので、
「そば」と「カツ」が食べられるメニューを注文
※私は「ざるそば」と「カツ丼」のセットと思って注文



nitsuki02.jpg

おいしそうな「そば」と「カツ」が登場


んっ??ご飯は?
えっ??そばツユは?


店員さんに聞くと、
店にご飯はないと言い張る
そして、そばツユが通じない・・・

埒が明かないので
(店長さんと間接的に知り合いだということを告げ)
店長を呼び出して聞くと、本当にご飯もそばツユもないらしい・・・

そばをカツのタレで食べてくださいと言われる・・・

(日本では高級そうなお店にはまず入らないので)
そんな食べ方があったのを知らないのは私だけ??
と思いつつも、実際食べると普通においしい♪

コシがあるそばが食べられる感動。
タレがかかっているのに衣がサクサク、そしてジューシーなカツ。

長く台湾に住んでいる人はこの感動をわかってもらえるはず(笑)

余談ですが、
高雄でそばといえば、セブンのそば。
(麺が絡まないようにだと思われますが、)若干油がついてて
そばに対する尊敬の念が微塵も感じられないそば。
もちろん、コシなんてものは存在しない。

カツもタレがかかっている時点で衣はふにゃふにゃ。
サクサク感なんて味わった記憶がない・・・

という独り言はさておき


ホントおいしかったです。


ただ、個人的にはやっぱり「ざるそば」と「カツ丼」として食べたかったな・・・


今度からはお蕎麦だけを食べにいこっと♪


高雄で本格的な蕎麦が食べたくなったら是非
足を運んでみてください。




『二月半蕎麥麵』

住 所 : 中山二路547號1樓
※中山路と新店路の交差点(永漢書局の入った建物)

営業時間:11:30~14:30 / 17:30~21:30



nitsuki04.jpg

キレイな店内



nitsuki05.jpg

年越しそばの(持ち帰り)注文可

年越しそばが高雄で食べれるなんて(T_T)



~・~・~ にほんブログ村に参加してまーす ~・~・~

最後にこちらをクリックして、あひる家に元気をわけてください。

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

↑↑↑↑↑↑↑
ご協力、よろしくお願いしまーす。 by あひる家

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~・~・~



【衝撃】 高雄で本物のたこせんを発見・・・

幼少期を中部地方・関東地方で過ごした私にとって、
たこせんとはこんな感じ
↓↓↓
tako00.jpg

小さい頃、たこせんにソースで絵を描いて、
青海苔をかけて食べたものだ


先日、あひる家にもよく遊びに来てくれる大学の先生N西さんが
高雄でもたこせんが食べられると教えてくれ
早速行ってみた

すると・・・

takosen02.jpg

なんと本物のタコ!!を1匹(1杯??)まるごと焼き始めました!!

焼かれた後はこちら
↓↓↓
takosen03.jpg


味は很好吃
たこせん自体、しっかりとした味付けがされているので、そのまま食べても普通においしかったです。
※残念ながら、ソースと青海苔は置いてありませんでした・・・

たこの部分ですが、圧縮されている分、
堅いだけで特においしいというわけではないですが、
食べてみる価値ありです!!

お店には出来上がりのものが売っていますが、
店の人に言うと、その場で焼いてくれます!!
※店は夫婦でやられているようですが、とても感じのいい夫婦です

たこを丸々1匹焼く行程にお金を払う価値ありです!

そんな本物のたこせんが食べられる店
『海鮮貝』
鹽埕區新樂街135號
※MRT(地下鉄)鹽埕埔の駅から徒歩1,2分


現在は「たこせん」と「えびせん」のみの販売ですが、
FBをみると「かき」やら「魚」でも試しているようです(笑)

こんな遊び心満載のお店、私はだいすきです!!
海鮮貝のFBはこちら




takosen01.jpg

お店はこんな感じ

たこせんなんて台湾人が食べるのかなぁ~
と思っていたら、年配の人が買いに来ていてビックリしました♪




~・~・~ にほんブログ村に参加してまーす ~・~・~


看完部落格之後請幫我點下面的圖片.阿里嘎豆.


最後に下の画像をクリックしてください。

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

↑↑↑↑↑↑↑
ご協力、よろしくお願いしまーす。 by あひる家

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~・~・~

『山本平頭』にしてみました(後編)

yamamoto_02.jpg

山本平頭になって大喜びの師匠

『山本平頭』にしてみました(前編)はこちら
『山本平頭』にしてみました(中編)はこちら


そもそも山本平頭とは何なのか?
写真右のきっとカタギではないおっちゃんに聞いてみたところ・・・

「俺の髪型だ!!」

山本五十六って知っているの?
って聞いたところ・・・

「昔の軍人だろ!!」


山本平頭と山本五十六の関係は?
って聞いたところ・・・

「知らん!!」


だそうです。

これ以上聞くと、私も山本平頭にされ兼ねないので聞くのをやめました・・・

おっちゃんの名誉のために言っておきますが、
強面で、口調もぶっきらぼーですが、いい人です。
(カット中に話しかけても「あ~ん!?(カットの邪魔だ)」みたいな感じには決してなりません)

昔、フジテレビに取材されたらしく、誇らしく自慢しておりました・・・


ちなみに、山本平頭カットの値段は450元ですが、
1時間くらいかけて丁寧にカットしてくれます。

興味のある方は是非トライしてみてください。

あひる家から一番近い所は
六合夜市を抜けた道(自立路)を右に曲ると
すぐ右手にみえます。

もともと日曜日に切ろうとしたのですが、
お客さんが一杯で切ることができませんでした。

意外に人気があるようですwww
(ちなみに、みんなパンチパーマを掛けていました・・・)

休日は避け、平日に行くのをオススメしま~す!!





看完部落格之後請幫我點下面的圖片.阿里嘎豆.


~・~・~ にほんブログ村に参加してまーす ~・~・~

最後に下の画像をクリックしてください。

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

↑↑↑↑↑↑↑
ご協力、よろしくお願いしまーす。 by あひる家

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~・~・~

『山本平頭』にしてみました(中編)

yamamoto_10.jpg

山本平頭に挑戦中の師匠

まさかのはさみから始まったカット

※前編の記事はこちら

yamamoto_14.jpg

カット開始から10分、ようやくバリカンがスタート


yamamoto_06.jpg

バリカンはここまで

ここからは全てハサミでカット。

我々としてはこれで完成形であって欲しかった・・・



yamamoto_04.jpg

カットの後のシャンプー。

写真のブレからもわかるように腕の動きは早いのですが、
頭はまったく影響なし・・・

おそらく螺旋丸の使い手だってばよ!!


yamamoto_03.jpg

自慢の眉毛が剃られるんじゃないか心配で顔がひきつる師匠



yamamoto_05.jpg

剃り込みが入る分には全く心配していない師匠


結果じゃじゃーん。

yamamoto_01.jpg

山本平頭の出来上がり!!

山本五十六そっくりw
しかも、似合ってるwww

後編へ続く






看完部落格之後請幫我點下面的圖片.阿里嘎豆.


~・~・~ にほんブログ村に参加してまーす ~・~・~

最後に下の画像をクリックしてください。

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

↑↑↑↑↑↑↑
ご協力、よろしくお願いしまーす。 by あひる家

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~・~・~


プロフィール

あひる家

Author:あひる家
高雄市政府公認のゲストハウス『あひる家』です。

こちらのブログでは台湾南部(主に高雄)の観光に役に立つ情報を配信していきます。

台湾南部の一番の観光資源は「人」!!
台湾の中でも南部は特に人懐っこいと言われています。

台湾南部へお越しの際は
おいしい食べ物や観光地巡りだけでなく、
ぜひ現地の人と触れ合ってみてください。

きっと素敵な出会いが待ってます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR