スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【お役立ち情報】 知っておきたい高雄の地下鉄マナー

高雄を旅行する際、誰しも一度は利用する交通手段「地下鉄」

台湾・高雄では地下鉄のことを MRT もしくは 捷運 (jié yùn)と言います。

(以下、ブログでは地下鉄と呼びます。)

日本にも地下鉄がありますが、
台湾の地下鉄と日本の地下鉄ではルールや風習が違いますのでお気をつけください。

特に気をつけなければならない点を列挙します。




①駅構内・車内での飲食禁止

高雄の地下鉄内では、食べ物・飲み物はもちろんのこと、
ガムや飴も口に入れてはいけません。

違反した場合は、罰金1,500元になります。
※ただ、高雄は優しく一回目は警告で済み、二回目から罰金になります。
(地下鉄が出来た頃はそうでしたが、もしかしたら、今は一回目で罰金になるかもしれません)


【関連記事】
地下鉄の車両内での飲食禁止はわかりますが、
駅構内での飲食禁止というのは一体どこからなのか?

地下鉄の入り口の階段から?ホームに入ってから?
知りたい方はこちらから




②携帯電話はOK

日本では車内での携帯電話の使用は禁止されていますが、
台湾では禁止されていません。




③不必要に優先席には座らない

台湾では優先席の概念が徹底されています。
若者が優先席に座っていると周りの人から注意されますので気をつけてください。

尚、台湾では優先席を[博愛座]と言います。

33333333333polite.jpg

博愛座に座れる人は「年配の方」・「妊婦」・「行動不便者」・「子供を抱えている人」になります。



IMG_5339.jpg

シールが貼ってる箇所の下が[博愛座]の席になりますが、
他の席と色で区別されているわけではなく、判断が難しいので
知らず知らず優先席に座ってしまわないよう気をつけてください。




④折りたたみ自転車の持ち込みもOK

高雄の地下鉄では折りたたみ自転車の持込が認められています。
しかも、折りたたまずそのまま持ち込んでも何も言われません…
※もちろん、構内で乗ってはいけませんよ!!


折りたたみ自転車は持ち込みOKですが、
サーフボードは持ち込み禁止ですので注意してください。




~・~・~ にほんブログ村に参加してまーす ~・~・~

最後に下の画像をクリックしてください。

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

↑↑↑↑↑↑↑
ご協力、よろしくお願いしまーす。 by あひる家

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~・~・~

スポンサーサイト
プロフィール

あひる家

Author:あひる家
高雄市政府公認のゲストハウス『あひる家』です。

こちらのブログでは台湾南部(主に高雄)の観光に役に立つ情報を配信していきます。

台湾南部の一番の観光資源は「人」!!
台湾の中でも南部は特に人懐っこいと言われています。

台湾南部へお越しの際は
おいしい食べ物や観光地巡りだけでなく、
ぜひ現地の人と触れ合ってみてください。

きっと素敵な出会いが待ってます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。