スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【台湾・高雄の観光スポット】 小琉球

高雄日帰り圏内で断トツの人気を誇る観光スポット『小琉球』


(あひる家での調査結果によると)
高雄からの日帰り圏内で満足度No1の人気スポット『小琉球』


xiaoliuqiu01.jpg

有名な花瓶石



かつて
あひる家に長期で宿泊した人が
20回(以上)も訪れた魅惑の島「小琉球」

その魅力は行った者にしかわかりません。



そんな素敵で魅力的な島「小琉球」へは
ちょっとゆっくり目の朝8時or9時台にあひる家を出発。
※朝一で出る必要はありません

小琉球発の帰りのフェリーの最終便が17:30なので、
それに乗って帰ってきても、20時ごろにはあひる家に戻って来ることができます。

その後、高雄の夜市を散策して一日がいい感じ終わるという超効率的・日帰り旅行ができます。

あひる家は小琉球日帰りプランの裏技を知っていますので、
あひる家から小琉球へ行く人は、行く前にあひる家のスタッフにお尋ねください。




【行 き 方】

①バス「高雄客運」で「東港」まで1時間
②「東港」からフェリー乗り場まで徒歩で15分
③「東港」から「小琉球」までフェリーで30分

※上記は正規のルートで、別のルートで行けば東港のフェリー乗り場まで40分くらいで行くことができます。
ブログには書きにくいので、
あひる家に宿泊の際にスタッフにお尋ねください。

小琉球の観光ポイントと共にお教えしま~す。



尚、小琉球ではバイクを借りるのをオススメします。
バイクで30分くらいで廻れる小琉球ですが、
坂がきつので、自転車はオススメしません。

大きい声では言えませんが、
バイクを借りる際、小琉球では免許の書換えがなくても貸してくれます。










xiaoliuqiu02.jpg

小琉球の海①



xiaoliuqiu03.jpg

小琉球の海②



xiaoliuqiu08.jpg

海を眺めながら一眠り



xiaoliuqiu04.jpg

海を眺めながら一眠り一休み



xiaoliuqiu06.jpg

ここでの休憩はオススメしません。



xiaoliuqiu05.jpg

小琉球近海で獲れた魚も売ってます。



xiaoliuqiu07.jpg

夕日もきれいです。



xiaoliuqiu09.jpg

小琉球にはこんな秘密基地がありますので、探してみてください。



xiaoliuqiu10.jpg

フェリーは往復で410元です。

【関連記事】東港 ⇔ 小琉球 フェリーの注意点等はこちら



xiaoliuqiuchushoku.jpg

昼食は海鮮レストラン


【関連記事】「小琉球での昼食は南北海産で」はこちら



umigame.jpg


時期によってはウミガメが見られます!!





~・~・~ にほんブログ村に参加してまーす ~・~・~

最後に下の画像をクリックしてください。

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

↑↑↑↑↑↑↑
ご協力、よろしくお願いしまーす。 by あひる家

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~・~・~






【その他の関連記事】

・小琉球のちょっと変わった7-11はこちら


・小琉球のお土産はこちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あひる家

Author:あひる家
高雄市政府公認のゲストハウス『あひる家』です。

こちらのブログでは台湾南部(主に高雄)の観光に役に立つ情報を配信していきます。

台湾南部の一番の観光資源は「人」!!
台湾の中でも南部は特に人懐っこいと言われています。

台湾南部へお越しの際は
おいしい食べ物や観光地巡りだけでなく、
ぜひ現地の人と触れ合ってみてください。

きっと素敵な出会いが待ってます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。