スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【被災民受入(ほぼ帰宅)】 高雄のガス爆発から5日目のあひる家

1日目 38名
2日目 33名
3日目 32名
4日目 22名

の被災民の人達を受け入れて来たあひる家。

被災地の一部の地域でまだ通っていなかった
電気・水道もようやく復旧し、
被災民の人達がほぼ全員帰宅して行きました。
※ガスはまだ使えません。


今日泊まっているのは5名。

その5名の方も明日の朝自宅に戻るとのこと。


5日間ではあるけれど、一緒にご飯を食べたり、ゲームをしたり、
時には(被災民の人達も一緒に)あひる家の掃除をして過ごした日々。

朝7時前から(自家製)豆乳を砕く音が響く館内。

設備の整っていないあひる家の厨房で、
朝食を一生懸命作って、みんなに配っていたお父さん。

あひる家の館内をみんなで一緒に掃除した日々。

夜な夜な、1公斤(600g)で何千元もするお茶を飲みながらの談笑会。

被災民の人達がまるで自分の家のように過ごす姿をみて、
「さすが高雄人だ!」とスタッフと感心しっぱなしの5日間。

彼らが自宅に帰れるのはうれしいけど、
あひる家としては寂しいというのが本音・・・

また遊びに来てくれるかな??
いや、絶対遊びに来るはず(笑)
















kazoku.jpg

とある家族と記念撮影 with あひる家スタッフ3名



ochaton.jpg

いつもお茶を振舞ってくれたお父さんとあひる家のオーナー



letter.jpg

自宅に戻るとき、とある女子高生がくれた手紙

あひる家の宝物にします!!





~・~・~ にほんブログ村に参加してまーす ~・~・~

看完部落格之後請幫我點下面的圖片.阿里嘎豆.


最後に下の画像をクリックしてください。

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

↑↑↑↑↑↑↑
ご協力、よろしくお願いしまーす。 by あひる家

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~・~・~


スポンサーサイト
プロフィール

あひる家

Author:あひる家
高雄市政府公認のゲストハウス『あひる家』です。

こちらのブログでは台湾南部(主に高雄)の観光に役に立つ情報を配信していきます。

台湾南部の一番の観光資源は「人」!!
台湾の中でも南部は特に人懐っこいと言われています。

台湾南部へお越しの際は
おいしい食べ物や観光地巡りだけでなく、
ぜひ現地の人と触れ合ってみてください。

きっと素敵な出会いが待ってます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。