スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【被災民受入】 高雄のガス爆発から3日目のあひる家

災民の方達が自分の家に帰られない問題。

一部地域で水道・電気・ガスが復旧し、
今日もあひる家に泊まっていた人たちが
何人か自宅に帰って行きました!!

が、、帰っていった人以上の何十倍の人達が
宿泊先を求めてあひる家に電話を連絡をしてきます。

(政府が提供している学校や廟の床に寝袋を轢いて寝るのも
2,3日が限界で、よりよい場所を求めて連絡してくるみたいです。)

テレビや新聞を(じっくり)みる時間がないので、
救援状況がよくわかっていないのですが、
明らかに、被災民の方が(安心)非難できる場所の数が足りていないのが現実です。

じゃあ、どーすればいいの??という話に関しては
また別の人が考えることで、
あひる家は今、できること(被災民の受入)をしています。

敷いていうなら
テレビやネットでは事故原因の話・責任問題について
色々議論されているようですが、
被災民の方達の受入問題にもう少し時間を割いてもらいたいということでしょうか?


あひる家は本日32人の被災民の方を受け入れております。



【 余 談 】

被災民という名前の響きがよろしくないですが、みんな一般の高雄人。
既にあひる家のスタッフや宿泊者と仲良くなって、
一緒にご飯を食べに行ったり、ゲームで遊んだりしています。

あひる家にいる被災民の方達からちょこちょこ差し入れをいただいちゃってます。
(申し訳ない気持ちもありますが、受け取らない方が失礼なので、いただいております。)


tako02.jpg

あひる家のスタッフのMゆみちゃん

朝食にトースト(卵・マヨネーズ・チョコチップ入り)をもらって大喜び。



tako03.jpg

あひる家の宿泊者で留学中の18歳・Mさこっち

マンゴーのように甘い恋をしているようですw



tako01.jpg

宿泊者のAきちゃん

若干17歳にして中国語ペラペラなスーパー女子高生。
あひる家で掃除をしていると手伝ってくれます!!
(あっ、Mさこっちも手伝ってくれます!!)

あひる家では毎週月曜日・交流会をやっているのですが、
本日(4日)は被災民の方達とたこ焼きパーティーをする予定です!!





~・~・~ にほんブログ村に参加してまーす ~・~・~

看完部落格之後請幫我點下面的圖片.阿里嘎豆.


最後に下の画像をクリックしてください。

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

↑↑↑↑↑↑↑
ご協力、よろしくお願いしまーす。 by あひる家

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~・~・~












スポンサーサイト
プロフィール

あひる家

Author:あひる家
高雄市政府公認のゲストハウス『あひる家』です。

こちらのブログでは台湾南部(主に高雄)の観光に役に立つ情報を配信していきます。

台湾南部の一番の観光資源は「人」!!
台湾の中でも南部は特に人懐っこいと言われています。

台湾南部へお越しの際は
おいしい食べ物や観光地巡りだけでなく、
ぜひ現地の人と触れ合ってみてください。

きっと素敵な出会いが待ってます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。