スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人でのテレサ・テン記念館への訪問が自由になりました。

基本、団体のみの受付で
個人での参観は時間制限(11:00~14:30)があり、
かつ事前予約が必要だった
テレサ・テンのお兄さんが館長を務める『テレサ・テン記念館』



宿泊者の方が行きたいということで、
代わりに予約の電話を入れると、

私:「すみません。日本人の友達がそちらを訪れたいのですが・・・」

テ:「いいですよ。ただし、清掃費として50元かかります。」

私:「(たぶん)問題ないです。」

テ:「じゃぁ、来てください。バイバイ」

ガチャ(電話を勝手に切られる)


んっ?
今まで名前と時間を聞かれていたのに
なんで聞かないの?

そもそも清掃費の50元ってなんだ??
入場料のことだろうけど、いつからお金を取るようになったんだ??(←これはたいした問題じゃない)

※ガイドブック作成のお手伝いをしている関係上、正確な情報が必要だったので

もう一度電話を掛けて
そこら辺を詳しく聞くと、

個人での参観の制約・時間制限がなくなったとのこと。


要は
有料になったので、個人・団体関係なく入ることができるようになり、
開館時間の9:00~17:30の間いつでも入れるようになった
ようです。

有料としての50元は、(大人の事情だと思われますが、)
入場料としてではなく、清掃料として徴収しているとのこと。

今まで無料で入れたのが不思議なくらいファンにはたまらない展示物が多数展示されており、
個人でも気軽に行けるようになった『テレサ・テン記念館』
是非訪れてみてくださ~い。


※以前『テレサ・テン記念館』を紹介したときの記事はこちら









~・~・~ にほんブログ村に参加してまーす ~・~・~

最後に下の画像をクリックしてください。

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

↑↑↑↑↑↑↑
ご協力、よろしくお願いしまーす。 by あひる家

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~・~・~
スポンサーサイト
プロフィール

あひる家

Author:あひる家
高雄市政府公認のゲストハウス『あひる家』です。

こちらのブログでは台湾南部(主に高雄)の観光に役に立つ情報を配信していきます。

台湾南部の一番の観光資源は「人」!!
台湾の中でも南部は特に人懐っこいと言われています。

台湾南部へお越しの際は
おいしい食べ物や観光地巡りだけでなく、
ぜひ現地の人と触れ合ってみてください。

きっと素敵な出会いが待ってます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。