スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【訂正あり】ブラックサンダー没収のまとめ

3月25日、高雄空港にて
二人の宿泊者が約20kgのお菓子(ブラックサンダー15kg・その他のお菓子約5kg)を
台湾国内に持ち込もうとしたところ、
ブラックサンダー15kg分だけ没収された件に関して


詳しくはこちら
ブラックサンダー没収事件その①はこちら
ブラックサンダー没収事件その②はこちら
ブラックサンダー没収事件その③はこちら


一番の謎は
(二人で)12kg分のブラックサンダーは(没収する必要がなく、)
最初から台湾国内に持ち込めたのではないか?という点。

その点について、税関の主任にお会いすることができたので、
聞いてみたら、

「(一人6kg。二人で)12kg分は持ち込めた」とあっさり認めてくれました・・・

税関の言い分としては、
一人6kg以上持ち込んだ場合、
全てを検験(検疫)し、没収(正確には保管)の対象にし、
その場で旅客が6kg分の持込を申告すれば、
その分に関しては台湾国内に持込が可能ということらしいです。

尚、持ち込むかどうかも没収前に必ず旅客に尋ねていると言っていました・・・
※物が戻ってきた今、言った言っていないという点に関しては、どーでもいいので、特に追求はしておりません。


さらに、もう一つ引っかかっていた疑問。
ブログのその②で書いた内容で、
同じ会社の商品で6kg超えなければ、問題がないという点に関して
尋ねると

「そんなことはない。食品、すなわちお菓子の合計が6kgを越えてはいけない。」とおっしゃっていました・・・


この点に関してすっきりしないのは
じゃぁ、なんでブラックサンダーだけ没収されたのかということ!!
他のお菓子とブラックサンダーを任意で没収すべきではないのか?

没収の際に申告してないんだからブラックサンダー以外の5kg分も
没収されてないとつじつまが合わない!!

まぁ、そんなことを言うと、
最初に持ち込めたお菓子の分(5kg)を回収できなくなる可能性があるのでスルーしておきました・・・


あと、前回電話で答えた人(違う会社の商品ごとに規定が適用されると言った人)は
一体何だったのでしょうか!?という疑問も残ります・・・
※台湾に長年住んでいる者の感覚としては、その場凌ぎで適当に答えたのかなってなとこです


どっちが本当なのかはわかりませんが、


nanda.jpg

日比野さん!!
これでブラックなんダーを
ブラックサンダーと別に持ち込めない可能性がでてきましたよ・・・




余談ですが、
税関に回収をしにいったきに
食品を6kg以上持ち込む場合は検験(検疫)する 」
と書いてある条文を見せてもらいました。

お米やお酒等は別の規定があるみたいだし、
この食品というのが何を示しているのか定かではありませんが、

「二人はこの規定を知らなかったんです。ごめんなさい。」

って言ったら、

税関の人が、

「いや、私も知らなかったから大丈夫。(無啦. 我也不知道所以沒關係)」

と答えて来たのが衝撃的でした・・・

これが冗談なのか本気なのかわかりませんが、

確実に言えることは
こんなゆるゆるの地で没収されたくらい

ブラックサンダーは危ない

ということです(笑)


今後、ブラックサンダーを大量に持ち込む予定の人は
注意してください。



強調しておきますが、
私がブログで書いていることは事実ですが、100%正しいとは限りません。
自己責任のもと、ご自身で判断してください。






~・~・~ にほんブログ村に参加してまーす ~・~・~

最後に下の画像をクリックしてください。

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

↑↑↑↑↑↑↑
ご協力、よろしくお願いしまーす。 by あひる家

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~・~・~









スポンサーサイト
プロフィール

あひる家

Author:あひる家
高雄市政府公認のゲストハウス『あひる家』です。

こちらのブログでは台湾南部(主に高雄)の観光に役に立つ情報を配信していきます。

台湾南部の一番の観光資源は「人」!!
台湾の中でも南部は特に人懐っこいと言われています。

台湾南部へお越しの際は
おいしい食べ物や観光地巡りだけでなく、
ぜひ現地の人と触れ合ってみてください。

きっと素敵な出会いが待ってます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。