スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高雄で雞肉飯といば、小林雞肉飯 (あひる家の主観)

【高雄の昼食・夕食】 小林雞肉飯




kobayashi01.jpg

小林雞肉飯



かつて、台北在住の方で、以前高雄に来たときに
食べたここの雞肉飯の味が忘れらず、
深夜バスで高雄に来て、小林雞肉飯の雞肉飯を食べ、
そのまま台北にとんぼ返りしたという伝説の雞肉飯。


好きな人にはたまらない味。


六合路沿いにあるのですが、あひる家から歩いていくと、30分くらいかかります。(2駅先)
地下鉄で行っても、歩いても行っても時間的にはそんなに変わりません。
ちょい離れていますが、行く価値あります!!



【営業時間】9:30~14:00 / 16:30~20:00

【定 休 日】旧暦の3日・17日・18日

【 住 所 】高雄市苓雅區六合路47號

【電話番号】07-224-7934





kobayashi02.jpg

雞肉飯(小) 25元



kobayashi03.jpg

店員さんはみんな仲良し。親子みたいに仲がいい。
こんな小林雞肉飯が大好きです。






~・~・~ にほんブログ村に参加してまーす ~・~・~

最後に下の画像をクリックしてください。

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

↑↑↑↑↑↑↑
ご協力、よろしくお願いしまーす。 by あひる家

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~・~・~





スポンサーサイト

【台湾・高雄の観光スポット】 小琉球

高雄日帰り圏内で断トツの人気を誇る観光スポット『小琉球』


(あひる家での調査結果によると)
高雄からの日帰り圏内で満足度No1の人気スポット『小琉球』


xiaoliuqiu01.jpg

有名な花瓶石



かつて
あひる家に長期で宿泊した人が
20回(以上)も訪れた魅惑の島「小琉球」

その魅力は行った者にしかわかりません。



そんな素敵で魅力的な島「小琉球」へは
ちょっとゆっくり目の朝8時or9時台にあひる家を出発。
※朝一で出る必要はありません

小琉球発の帰りのフェリーの最終便が17:30なので、
それに乗って帰ってきても、20時ごろにはあひる家に戻って来ることができます。

その後、高雄の夜市を散策して一日がいい感じ終わるという超効率的・日帰り旅行ができます。

あひる家は小琉球日帰りプランの裏技を知っていますので、
あひる家から小琉球へ行く人は、行く前にあひる家のスタッフにお尋ねください。




【行 き 方】

①バス「高雄客運」で「東港」まで1時間
②「東港」からフェリー乗り場まで徒歩で15分
③「東港」から「小琉球」までフェリーで30分

※上記は正規のルートで、別のルートで行けば東港のフェリー乗り場まで40分くらいで行くことができます。
ブログには書きにくいので、
あひる家に宿泊の際にスタッフにお尋ねください。

小琉球の観光ポイントと共にお教えしま~す。



尚、小琉球ではバイクを借りるのをオススメします。
バイクで30分くらいで廻れる小琉球ですが、
坂がきつので、自転車はオススメしません。

大きい声では言えませんが、
バイクを借りる際、小琉球では免許の書換えがなくても貸してくれます。










xiaoliuqiu02.jpg

小琉球の海①



xiaoliuqiu03.jpg

小琉球の海②



xiaoliuqiu08.jpg

海を眺めながら一眠り



xiaoliuqiu04.jpg

海を眺めながら一眠り一休み



xiaoliuqiu06.jpg

ここでの休憩はオススメしません。



xiaoliuqiu05.jpg

小琉球近海で獲れた魚も売ってます。



xiaoliuqiu07.jpg

夕日もきれいです。



xiaoliuqiu09.jpg

小琉球にはこんな秘密基地がありますので、探してみてください。



xiaoliuqiu10.jpg

フェリーは往復で410元です。

【関連記事】東港 ⇔ 小琉球 フェリーの注意点等はこちら



xiaoliuqiuchushoku.jpg

昼食は海鮮レストラン


【関連記事】「小琉球での昼食は南北海産で」はこちら



umigame.jpg


時期によってはウミガメが見られます!!





~・~・~ にほんブログ村に参加してまーす ~・~・~

最後に下の画像をクリックしてください。

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

↑↑↑↑↑↑↑
ご協力、よろしくお願いしまーす。 by あひる家

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~・~・~






【その他の関連記事】

・小琉球のちょっと変わった7-11はこちら


・小琉球のお土産はこちら

【高雄の観光スポット】 文化中心

高雄の隠れおもしろ観光スポット「文化中心」



centculture01.jpg

市民憩いの場所「文化中心」広場の正門



高雄市文化中心は1981年に造られ、
総面積7.055㎡の敷地内に芸術特別区・コンサートホールの他に
会議室や展覧室、そして図書館などがあり、高雄市民憩いの場となっています。

オススメは出勤前・後の時間帯である
朝7:00~8:00・夜19:00~21:00ごろに訪れること!!

太極拳や(社交)ダンスをしている人達で溢れています。
運がよければパラパラを踊っている団体をみることができますよ!!

※おじさん・おばさんがみんなで一緒にパラパラを踊っている姿はとても微笑ましく、一見の価値ありです。


一緒に踊ってみたい人は積極的に声を掛けてみてください。
よろこんで仲間に入れてくれるはずで~す。





【 住 所 】高雄市苓雅區五福一路67號

【行 き 方】地下鉄 文化中心駅 3番出口から徒歩5分






centculture02.jpg

正門を潜り抜けると正面に講堂がみえます。



centculture03.jpg

休日・祝日ともなると溢れんばかりの人で埋め尽くされる広場



centculture04.jpg

社交ダンスやダンスを踊っている人達



centculture05.jpg

みんなで太極拳



centculture06.jpg

文化中心の公園内①



centculture07.jpg

文化中心の公園内②



centculture08.jpg

文化中心の公園内③



centculture09.jpg

台湾のドラマ海派甜心で登場するアイスクリーム屋

寶茱姐が怒るとよくここでアイスを食べていました。




~・~・~ にほんブログ村に参加してまーす ~・~・~

最後に下の画像をクリックしてください。

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

↑↑↑↑↑↑↑
ご協力、よろしくお願いしまーす。 by あひる家

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~・~・~

20年間変わらぬ味を提供する人気店『米糕城』

【高雄の昼食・夕食】 米糕城





291-01-01.jpg

米糕城


20年以上変わらぬ味を守り続ける
鹽埕舖にある老舗のお店『米糕城』

『米糕城』に行ったら、
米糕と四神湯は必須。

サバヒーの煮付けも一緒に食べると満足度UP。





【営業時間】9:00 ~ 21:00

【定 休 日】不定期

【 住 所 】高雄市鹽埕區五福四路43號

【電話番号】07-533-3168




291-01-04.jpg




写真左下:米糕 30元

写真右下:四神湯 30元 ←最近値上げしました・・・

写真 上 :魚肚(サバヒー) 80元






291-01-03.jpg

米糕城のオーナー










~・~・~ にほんブログ村に参加してまーす ~・~・~

最後に下の画像をクリックしてください。

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

↑↑↑↑↑↑↑
ご協力、よろしくお願いしまーす。 by あひる家

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~・~・~

【台湾・高雄の観光スポット】 旗津半島の『燈塔(灯台)』

高雄の絶景ポイント旗津半島『燈塔』



toudai00.jpg


西子湾から旗津にフェリーで渡ると、
右手に見える丘にある燈塔(いわゆる「灯台」)

燈塔へ行くには多少きつい坂を登らなくてはなりませんが、
登った後の景色がキレイなので、是非頑張って登ってみてください。

燈塔に上がると、そこから高雄の街が一望(いや半望)でき、
都会でありながら、自然と隣接しているのを感じることのできます。


ちょっと先に砲台跡があるので、砲台跡も一緒に見学することをオススメします。




toudai01.jpg

燈塔から見える西子湾にある中山大学



toudai02.jpg

燈塔からは高雄市内が半望できます



toudai03.jpg

燈塔から見える「海」



toudai04.jpg

砲台跡に抜ける道





~・~・~ にほんブログ村に参加してまーす ~・~・~

最後に下の画像をクリックしてください。

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

↑↑↑↑↑↑↑
ご協力、よろしくお願いしまーす。 by あひる家

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~・~・~

あひる家向かいの激ウマ朝食屋さん

【あひる家向かいの朝食屋】 早安! 美芝城

zaocan01.jpg zaocan02.jpg


あひる家の向かいやや右の朝食屋さん。

チェーン店ではありますが、
ここの朝食屋さんは丁寧に作ってくれるので
どれもおいしいです。

ここで食べると
日本のファーストフードが食べられなくなるくらい
安くておいしいです!!




【営業時間】 6:00 ~ 14:00

【 休 み 】 月曜日



1374824_400994483361814_1895827676_n.jpg

いつも笑顔のおしどり夫婦が作ってま~す。




1378143_400994500028479_993271678_n.jpg

その場で作っているので、出来たてが食べられまーす。




zaocan03.jpg

岩燒烤雞堡 + 蛋 (たまご) + 起司 (チーズ)



danbing.jpg

火腿蛋餅 (ハム) + 起司 (チーズ)



luobogao.jpg

蘿蔔糕 (大根もち)






~・~・~ にほんブログ村に参加してまーす ~・~・~

最後に下の画像をクリックしてください。

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

↑↑↑↑↑↑↑
ご協力、よろしくお願いしまーす。 by あひる家

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~・~・~

【高雄の昼食・夕食】 龍袍湯包 (ショーロンポー)


高雄一。いや、台湾一おいしいショーロンポー屋さん『龍袍湯包』

※あひる家の個人的な意見ですので苦情等はご勘弁ください・・・ただ、本当においしいです!!



longbao_mise.jpg

龍袍湯包 (HPはこちら)


JALの機内誌にも載る超有名な高級ショーロンポーのお店「龍袍湯包」

全て手作りで作るショーロンポーは絶品。

特に「蟹ミソ入りのショーロンポー」は食べだしたら止まらないので
財布が心配な方は一籠ずつオーダーするようにしてください。


お口直しのデザートには
「タロイモの蒸しダンゴ」や「ゴマの蒸しダンゴ」がオススメ。





longbao_fufu.jpg

龍袍湯包のオーナー夫婦

小籠包のレベルの高さだけでなく、
オーナー夫妻の人柄もこのお店を人気店にしている理由の一つ。

奥さんの子妍は日本語を勉強中なので、
是非日本語で話しかけてあげてください。




【営業時間】12:00 ~ 21:00

【定 休 日】なし

【 住 所 】高雄市苓雅區新田路375號

【電話番号】07-2510562







IMG_2166.jpg

店内の様子 (2階)



longbao_shoron.jpg

肉汁たっぷりのショーロンポー 180元



longbao_kanimiso.jpg

超好吃の蟹ミソ入りショーロンポー 220元



longbao_taroimo.jpg

あひる家のオススメ「タロイモの蒸しダンゴ 160元」




longbao_goma.jpg

女性に大人気の「ゴマの蒸しダンゴ 140元」



longbao_jaja.jpg

紅(黑)醬乾麵




longbao_heitang.jpg

子妍オススメの黒糖。身体にもいいと豪語してました・・・





※あひる家の宿泊者で、龍袍湯包へ行く場合は一言声をお掛けください。(ちょっとしたサービスがございます。)





~・~・~ にほんブログ村に参加してまーす ~・~・~

最後に下の画像をクリックしてください。

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

↑↑↑↑↑↑↑
ご協力、よろしくお願いしまーす。 by あひる家

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~・~・~

【進撃のあひる家】 新・プロフィール写真

ahiruya_fc2_pro.jpg

新しいあひる家に心臓を捧げよ!!



「私はとうにあひる家の復興の為なら
心臓を捧げると誓った兵士

その信念に従った末に
命が果てるなら本望」

と言ったとか言わなかったとか・・・


とりあえず、頑張りますので、応援よろしくお願いしますm(_ _)m




P.S.
明日から
あひる家のFC2のプロフィールをこちらの写真に変更する予定です・・・




続きを読む

高雄で最も有名な夜市『六合夜市』

あひる家から徒歩2分
高雄で最も有名な夜市『六合夜市』


liuheyeshi01.jpg

六合夜市の入り口


liuheyeshi02.jpg

観光客でいつも大賑わい


高雄には10個以上の国際観光夜市がありますが、
最も有名なのがここ『六合夜市』


六合夜市は今も昔も高雄で一番有名な夜市で、
競争原理が常に働いており、屋台の激戦区になっております。
場所代がもの凄く高いので、おいしくないところは淘汰されるようになっています。

そんなわけで、
六合夜市の中の屋台はやたらとレベルが高いです!!

六合夜市ほど、おいしい屋台が集まっている所を
あひる家は知りません。

六合夜市はあひる家から100mの所にあり、歩いて1、2分で着きますので、
あひる家に来たときは是非訪れてみてくださ~い。











高雄に詳しい人の中には「六合夜市なんて行かない」と言う人がおります。

高雄に住む現地の人達も(基本)六合夜市へは行きませんし、
あひる家もめったに行きません

高雄に詳しい人や現地の人が六合夜市に行かない理由は
値段が高いということ

確かに値段が高いというのはおっしゃるとおりで、

例えば、

liuheyeshi_mise01.jpg

パパイヤミルクが有名なお店

はパパイヤミルクが一杯50元しますが、
あひる家は同レベル以上のパパイヤミルクを35元で飲めるところを知っているので六合夜市では買いません。

ただ、それはあひる家が高雄に住んでいるから知っているのであって、
一般的の観光客が知る由もないところにあります。

あひる家が教えてもいいのですが、
足がない状況では、15元のために買いに行くのはナンセンスかと思われます。

また、その辺のお店でもパパイヤミルクは50元より安く買えますが、
当たり外れが多いので、気をつけなければなりません。

確かに、六合夜市は他の夜市やお店に比べ、値段が高いですが、
より確実においしい物を食べる(飲める)には
六合夜市以上の夜市は高雄にはございません。


他にも、
六合夜市は小さいという理由でのでオススメしないという方がいますが、
それはその通りで、反論の余地がございません・・・

「瑞豐夜市」や「凱旋國際觀光夜市」は六合夜市の10倍以上あり、
より南部の夜市の雰囲気が味わえるので、
六合夜市よりも先にそれらの夜市を訪れた方がいいのは事実です。


(前述の通り、)
六合夜市はあひる家の目と鼻の先にあります。(徒歩1,2分)
しかも、朝方の3時くらいまで開いているので、
一日の観光・夜市巡りが終わって、あひる家で休憩し、
小腹が空いたら行くというようなスタンスで訪れることをオススメします。


あひる家にお泊りの際は、
他の高雄にある夜市よりもレベルの高い屋台が密集している
『六合夜市』を是非ご堪能ください。










【六合夜市の中であひる家が特にオススメするお店】


liuheyeshi_mise09.jpg liuheyeshi_mise099.jpg


入り口すぐ左手にある
焼とうもろこしのお店

日本のとうもろこしと違うので、
苦手な人もいますが、あひる家は大好きです!!
※旦那さんは一見すると強面ですが、優しい人ですのでご安心を!!




liuheyeshi_mise02.jpg

100m先、左手にある
水餃子のお店

水餃子が一個4元と六合夜市の中で割安なお店。
酸辣湯もおいしいので水餃子と一緒にどうぞ。





liuheyeshi_mise05.jpg


150m先、右手にある
台湾版焼き鳥のお店

注文の難易度が高く、ちゃんとオーダーしないと店員さんに切れられます。
ドMの人は是非チャレンジしてみてください。

店の名前は「焼肉の家」です・・・



liuheyeshi_mise04.jpg

300m先、左手にある
海鮮のお店

写真に映っている女将さん「かすみ」さんは日本語ができます。
海鮮も高雄の中では高いですが、おいしいのは間違いないです!!



liuheyeshi_mise03.jpg

一番奥右にある
海鮮粥のお店

パパイヤミルクのお店とこの海鮮粥のお店は六合夜市2トップのお店です!!






【ちょい特徴的なお店】


liuheyeshi_mise08.jpg

パパイヤミルクのお店のちょい先 左手にある
蛇の肉が食べられるお店

他の具に比べ蛇がちょこっとしか入っていませんが、
一度蛇を食べてみたい人にオススメ。



liuheyeshi_mise06.jpg

200m先、左手にある
店長が安田大サーカスのクロちゃんに似ているお店




【オススメしないお店】



liuheyeshi_mise10.jpg

果物屋

変な日本語を使い、観光客に試食させ、
無理矢理果物を買わそうとするという被害報告が多数寄せられてます。

値段もかなりふっかけてくるので、ここで果物は買わないようにしてください。

あひる家から徒歩1分のところに24時間の果物屋さんがあります!!



~・~・~ にほんブログ村に参加してまーす ~・~・~

最後に下の画像をクリックしてください。

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

↑↑↑↑↑↑↑
ご協力、よろしくお願いしまーす。 by あひる家

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~・~・~

【あひる家大飯店】 進捗状況(12/2)

12月初めの時点での進捗状況



IMG_8632.jpg

女子用シャワー 4つ

※女性用のトイレは5つございます。



IMG_8631.jpg

男子用トイレ 大3つ 小3つ



IMG_8630.jpg

男子用シャワー 3つ



~・~・~ にほんブログ村に参加してまーす ~・~・~

最後に下の画像をクリックしてください。

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

↑↑↑↑↑↑↑
ご協力、よろしくお願いしまーす。 by あひる家

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~・~・~
プロフィール

あひる家

Author:あひる家
高雄市政府公認のゲストハウス『あひる家』です。

こちらのブログでは台湾南部(主に高雄)の観光に役に立つ情報を配信していきます。

台湾南部の一番の観光資源は「人」!!
台湾の中でも南部は特に人懐っこいと言われています。

台湾南部へお越しの際は
おいしい食べ物や観光地巡りだけでなく、
ぜひ現地の人と触れ合ってみてください。

きっと素敵な出会いが待ってます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。